流れ星の丘 星空ツアー@大里

2月23日(日)の締めくくりは20:30より平久保半島の久宇良で星空ツアーを行っている「流れ星の丘 くうら」が北部の東の入口、大里公民館広場で出張星空ツアーを開催します!

星空保護区に認定されている西表石垣国立公園に隣接する久宇良。星の瞬きが今にも聞こえてきそうな静かな場所でハンモックに揺られながら眺める星空観察は重力を忘れ宇宙にいる様な不思議な感覚です!

今回は石垣北部東の玄関口大里集落の丘にあり抜ける様な眺めが気持ち良い元々は野球場であった場所に移転した新しい公民館のある広場。

夜、市街地から県道209号線で北部に帰る人は街の灯りが山々に遮断されたこの星空に魅了されている人も多いかと思います。今回はこの広場に寝そべりながらの星空ツアーという事なのでぜひ参加していただければと思います。ツアーの名物三線の演奏も望遠鏡での惑星観察などもあるそうです。

お立ちよりの前には旧公民館があり1月から数年ぶりに再開した大里売店で飲み物、食べ物を揃えていきましょう!時間があれば民具作りも出来てしまいますね。

大里集落は大宜味村からの入植者が多く住む桃里村の集落なので「大」「里」になったそうです。住所的には国道を挟み東側が桃里、西側が白保になります。住所検索では分かりにくいですが小高い丘にある公民館を目印に来ていただければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ