『畑おこし講座第4期、受講生募集します!』

 北部活性化協議会、じょーとーむんプロジェクト4期目がスタート!
 プロジェクト始動当初、私が想定していたのは、6次産業化を想定した特産品開発への講座の展開だった。ところが周囲のおっかあ(おばあ)達が放ったことば、それは「もう一回、畑を学び直したい。今まで忙しくて学ぶ暇がなかったから。」
 悩んだ末、おっかあ達を信じて生まれたのが畑おこし講座。どうせやるなら、あたりまえの講座はやめよう。ここだからできる、根のはった活動になるようにしよう。と、2期目からは,無農薬、無化学肥料の「たんじゅん農」を学びながらやってきた。
 思いの外、感性豊かな若い方の興味も集めて、メンバーは老若男女バランスよく集まって楽しい。私的には少しの,おいしいニンジンや玉ねぎを自給できるようになって嬉しい。
 農業は一朝一夕では実にならない。地味で小さな活動の連続だ(と思う)。日進月歩のテクノロジーに比べたら、時代においてきぼりをくらっているような気持ちにすらなる。
 でも国際的には、昨年,国連で小農宣言がなされ、生物多様性においても、地域文化の継承においても、小農の意義が再評価されつつあるではないか。足元を掘るのと同時に達観する視点を持って、時間の目盛りや、物事の尺度を、少しでも「私たち」に引き寄せたい。
 長くなってしまいましたが、畑おこし講座第4期目🍀受講生は20名募集!そして今期初、伴走者(サポーター)も募集❗壮大な夢に対し個人の力は既にキャパオーバーのボロ雑巾。今期のプラン策定から、実施に至るまで。どんなことでも良いのです。つき合って走ってくれる方募集してますよ~👍
 詳しくは募集チラシをご覧ください!

(text:宮城奈美子さん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ