畑おこしの終わりと始まり

『畑おこし講座』の実習講座が最終回!
作業は島ニンジン、玉ねぎの収穫でした。土を掘り起こし,立派な島人参が顔を見せたときに深い歓声があがりました。
最終回も、終始楽しく和気藹々とした雰囲気の中であっという間に終了です。

農薬を使わない『炭素循環農法』に手応えを感じられていて
とても有意義で面白い講座だったと思います。

この手ごたえを、地域活性化にいかに生かしていくかは今後の課題。私たちは道半ばです。

さて、実習は一応終わりましたが、どなたでも参加出来る講座と成果発表が2つ残っています。

2月22日(木)18:30~20:00 白保日曜市の取り組みを学ぶ会を行います。
2月25日(日)には石垣市主催の『特産島ごちそう祭』で、石垣北部ブースで野菜販売と展示なども予定しています。
みなさんどちらも参加出来ますのでよろしくお願いします!

2/25(日)特産島ごちそう祭を開催! いしがき食と農のフェスティバル(石垣市)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ
記事がありません