北部スポーツ交流球技大会

10月1日、日曜日。

この日も石垣島ではイベントが目白押しでした。

中央運動公園では「第19回 石垣市民大運動会」が

15年ぶりに開催されました。

 

北部でも毎月第一日曜日恒例

「伊野田おっかあ市」が開催されています。

 

そして、伊原間中学校では

「第11回 北部スポーツ交流球技大会」が

北部地域13公民館が参加して行われました。

例年は5月頃に開催されている様ですが

今年はズレにズレ、最終的に決定した日程が

15年ぶりの市民第運動会と被ってしまいました。

残念ではありますが北部地域は

市民運動会は辞退し北部スポーツ交流会に専念しました。

 

前夜には雨が降り心配でしたが

無事に晴れ秋を感じさせる心地よい風もあり

スポーツ日和での開催となりました。

 

参加者は約300人!

北部地域の人口がおおよそ1500人ほどなので

実に5人に1人は参加したことになります。

小さい子や小・中学生が参加していない事を考えると

参加率はとても良いのではないでしょうか。

 

まずは午前9時より開会式が行われました。

私、青木も地域おこし協力隊、北部地域担当として

挨拶させてもらう事になっていたので

何を言うのか準備していましたが

二つ前に挨拶された北部スポーツ交流会副会長の兼元さんに

全てお話されてしまったので慌ててアドリブで挨拶に

切り替えさせてもらいました。

 

午前中は校庭でグランドゴルフ、

体育館ではソフトバレーボール男子、女子が行われ

午後にはソフトボールが開催されました。

 

まずは、平久保小学校の先生による

準備体操がバレー会場では行われました。

あくまでも交流大会ですので怪我なく終わらないといけませんね。

 

そして、各チーム少し練習をしたら

いよいよ、熱戦が始まりました。

 

こちらは伊原間チーム、まだまだ現役のアタッカー二人を

若手がフォローする形の優勝候補です

 

野底Aチーム、ここもマリンサービスなどで普段から

体を動かしている強豪で息の合ったプレーを見せていました

 

明石小、平久保小の連合チーム

男子チームに混じり、ハツラツと頑張っていました。

 

明石チームです。スタート時にメンバーが一人足りなかったので

2セットだけ私も助っ人で参加させていただきました

足を引っ張っていなければ良かったのですが。。。

 

今日はおっかあ市もある中、球技大会もあった伊野田チーム

混成チームでなんとか参加してくれました。ありがたいですね。

 

グランドゴルフは各8コース×3コートを

5人1組ほどでみなさんが廻っていきました

驚かされたのはみなさん上手いこと上手いこと。

あちらこちらでホールインワンを出されていました!

 

まだ暑さがあるので途中、休みながら無理せず進んでいきました

 

空が高く、綺麗に草刈りをされた伊原間中学校の校庭

最高のスポーツをする環境ですね

 

集計作業、この結果次第で公民館の1年の関係が変わります

(変わりません。)

 

ホールインワンを出したお二人

下の崎原さんは3回もホールインワンを出しました!

 

結果発表

☆ソフトバレー男子…野底A

☆ソフトバレー女子…野底

☆ソフトボール…野底

☆グランドゴルフ…伊原間

 

 

優勝した各集落のみなさんおめでとうございました!

今年は野底チーム大活躍でしたね。

そして、参加したみなさんもお疲れ様でした!

しかし、一番大事なのはスポーツを通して

北部地域のみなさんが交流を持つ事なので

来年も健康で元気に参加出来るようにしていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ